スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



資生堂 ギア

ようやく入手できた資生堂のギア。
トップのレモンが飛ぶのが早くラストノートが所謂『資生堂臭』なので、当時の自分としては好みではなかったが、約20年振りに使ってみたら意外と良い感じ。当時は「甘すぎるかな?渋すぎるかな?」って感じてたんだけど・・・

P1020553.jpg

発売当時のCMには陣内孝則さんを起用、若者向けの商品だったようだけど、今改めて使ってみると30~40代のビジネスマンなんかに似合いそうな香り。60mlで¥1,500ってことは、100ml当たりの単価がロードスなんかと同じくらいの価格設定なので、ブラバスやMG5なんかより高級品という位置付けだったんだろうなぁ・・・
因みに、廉価版の『ソーダコロン』というアイテムも存在した。こちらは缶を逆さにしてスプレーすると泡状のコロンが出てくるというもので、肌につけると泡が弾ける際に清涼感が得られるというもの。

ギア

香りは悪くないけど、このアイデアは邪道だと思うけどね。裏が取れてないけど、このソーダコロンも3種類の香りが存在したらしい。




テーマ : 香りの記憶
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

温泉

Author:温泉
絶版香水の収集と香港・マカオ散策がライフワーク。


カメラはシグマSD1メリルを使ってます。

カウンター
サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユートラベルノート Myページ
台湾猫さんのMyノート
検索フォーム
RSS
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。