マンダム ギャツビー(初代)

マンダムから発売された(おそらく)初代のギャツビー。その後どんどん軽い香りにモデルチェンジされて、今のオーデコロンはこの時代の面影すら感じられないが、以前は割と硬派な香りだった。
まだ元号が『昭和』だった頃の商品。

ギャツビー

下町の潰れかけた薬屋のカウンターにあったテスターを見た事はあったけど、そこのオヤジが強情でこれは売り物じゃないって言って、香りすら確かめさせてくれなかったので、まさかこんな硬派な香りだとは最近まで知らなかった・・・

ミドルノートからラストノートまではジバンシーのジェントルマンとそっくりのウッディ調。ジェントルマンの方がスパイシー且つ厚みのある香りだけど、何故これが評価されないのかねぇ? 確かに重厚さはジェントルマンには及ばないけど、マイルドな廉価版と考えればもっと評価されていい香りだと思う。

当時既に重厚な香りが敬遠され気味な時代ではあったけどね。




テーマ : 香りの記憶
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

同感です。

まさしく彼方と同感です。
日本ではジェントルマンの香りは
夏場など少し重いのでギャツビーの
方が、軽めのスパイシーでラストは
シダーを効かした仕上げで日本人向けだと
思われます。
今、この感じの香りがキテると私は
思うのですが、是非復刻して頂きたいですね!

Re: 同感です。

週八日来恋様

コメントありがとうございます。
マンダムさんは年々軽い香りにシフトしているので、この香りの復刻は難しいと思いますが、かつて販売していたスポルディングやフーズフーとは違った大人の香りの路線を一つぐらい作ってもらいたいですね。
プロフィール

温泉

Author:温泉
絶版香水の収集と香港・マカオ散策がライフワーク。


カメラはシグマSD1メリルを使ってます。

カウンター
サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユートラベルノート Myページ
台湾猫さんのMyノート
検索フォーム
RSS
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR